バイアグラは糖尿病だと使えない!

バイアグラで彼女をイカせてあげることができました

私は50歳ですが、数年前から糖尿病を患い、その時から勃起不全となってしまい、セックスはダメになってしまいました。月に一度のインスリン注射を受けていました。そんな中、医師から「糖尿病の完治は難しいですが、今は数値的には健常者と変わらないほどに回復しています。それでも勃起不全が改善されないということは、そのガン員が糖尿病ではなく、心因性の可能性が高いです。少量のバイアグラを服用することで、改善されるかもしれません。」と言われたので、早速試すことにしました。

 

実は、セックスは少ないですが、私には彼女がしました。しかも、25歳と若く、勃起不全でなければ、どんどんセックスしたいのですが、自分がこうなのでセックスなしの付き合いをしていました。やってみようとはするのですが、いつも自分の方がダメになるのです。途中までは勃起するのですが。

 

セックスの時には自分が糖尿病だからセックスはできないという毀滅毛がありました。だから途中までは何とか行くのですが、途中で少しでもダメになると考えると、もうすぐに萎えてしまうのです。最後にはふにゃふにゃどうしてもセックスをすることができませんでした。

 

そのたびに彼女もお預けを食らって、せっかくその気になっているのに、悪いなという感じで、情けないし、悔しいし、かなりみじめでした。

 

バイアグラの飲んだのは曜日の午後でした。夜だとついついお酒を飲んでしまい、それだとバイアグラの効果が薄くなると思い、遊びに行った彼女の部屋で飲みました。

 

飲んでしばらくしてから、15分ほどしたら、顔が熱くなってきました。それと、少しの動悸、これは薬が効いてきたのかなと、期待しましたが、肝心の下半身は無反応でした。

 

それで、かの時に頼んでくわえてもらいました。するとすごい快感が走ってビンビンに勃起しました。自分でも驚きましたが、彼女もとても驚いていました。そのまま前戯もなく、そのまま彼女に挿入。

 

もしかしたら萎えてしまうのではないかという怖さがありましたら、とにかく早くしなければという感じで焦っていました。だから早く終わってしまいました。もうあっという間でした。

 

でも不思議なことに、射精しても完全には萎えませんでした。これには驚きました。それで挿入したまま、彼女が私に前戯を始めてくれました。するとまたカチコチに勃起することができました。

 

それで2回線目に及びましたが、先ほど射精したばかりなので、その時は15分以上挿入し続けることができました。

 

さすがに2回もやると、へとへとになりました。でも、下半身はギンギンのまま。それを彼女が面白がって、また刺激し始めました。するとまたしっかり立ちました。

 

もう自分では動く気力がなくなっていたので、彼女が上になって、僕は下から突き上げる体位でセックスを開始しました。

 

その時は30分以上やっていました。その間に彼女3回はいっていたと思います。そんなこんなで、日曜日の午後から夜にかけて3回しました。